(撮影レポート)エンドロール

こんにちは、結婚式の持ち込みカメラマンとして撮影を承っておりますKoKoRo Weddingです。
本日も結婚式撮影のご依頼を頂いたお客様のご紹介をさせて頂きます。

結婚式の日が雨なのはラッキー

今回は和装での挙式で、持ち込みカメラマンとしてエンドロール撮影に、伺わせて頂きました。
雨が降る日ではありましたが、KoKoRo Wedding所属の持ち込みカメラマンは
その時の天候や時間帯、気温でしか見ることのできない美しい景色を撮影することも心掛けております。
お二人にとっての大切な一日が雨だとしても残念に思わないで下さいね、むしろラッキーだと思います。
雨の日が映し出す景色というのは本当に美しいものばかりですから。

それでは今回結婚式の持ち込みカメラマンとしてエンドロールの撮影をした冒頭部分ではありますが
ご覧頂ければと思います。

晴れた日ももちろんいいですが、雨の日もその時にしか見れない情景があって良いですね。
和装と雨の組み合わせもどこかやわらかい雰囲気がマッチしており美しいです。

これから結婚式を挙げる方も多いのではないでしょうか、是非KoKoRo Weddingの持ち込みカメラマンを利用して
撮影の費用を抑えて下さい。それではお問い合わせお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です